Diary of Kamitsuki Rainy

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

web拍手 by FC2
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
バレンタインデー、は終わったのですね。

早いもので、そうですかあ。
いかがですか?
もらえた?
机の中や下駄箱なんかにありました?


……そうですか……。まあ、うん。ね。甘いの嫌いだもんね。むしろ塩っ辛いのが好き流れよ涙。

僕は一度、机の中に入ってたことありますよ。

袋に包まれたやつがね。いかんせん教室には複数のクラスメイトがおりましたから「やべっ!」とすぐ隠しましたけど。

担任教師から男子全員へ、のやつでしたけど。


まじあのBBA、上げて落とすとか、教員とは思えぬ羅刹っぷり。
さすが男子高校生の傷つけ方を知っていやがる。

教卓の上から「ホワイトデー、太っちゃう」的なこと言った瞬間は男子全員、財布無くしたゆっこみたいな顔していた、ような気がする。

ed607c80-s.jpg







まあそれはさておいて。

ミステリー作家の一田和樹さんに声を掛けていただき、
ショートショートのオムニバスに参加しました。

テーマは童話。
誰でも知っているお伽噺をモチーフとして、短編や掌編を書いちゃおうぜ、という企画です。

参加者は他に、
講談社ノベルス『キョウダイ』でデビューされた嶋戸悠祐さんや、
電撃大王にて読み切りシリーズ『可愛すぎるリリーの××すぎる日常』を連載されている漫画家のいづみみなみさんなど。

僕は三本のショートショートを寄稿しました。

【赤ずきん喫茶】
【うんこの話】
【冬オズ】


どれも短い上に無料ですので、お時間ありましたらぜーひー。
下の画像から小説サイト、パブーへ飛びます。








こんな格好良い本のタイトルなのに、うんこの話なんてして良かったのだろうか。

 

web拍手 by FC2
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。